足がつるのを改善するマッサージ



こむら返りは足がつる事ですが、筋肉が収縮異常を起こした状態なので強い痛みが出ます。

筋肉というのは伸びたり縮んだりしながら、いろいろな動作に対応していますが、急な負荷がかかると緊張した状態で固まってしまいます。

こむら返りを起こす原因は急な負荷以外にも、電解質のバランスが崩れた場合などいくつかあります。

中には病気のサインとして見るこむら返りもありますが、痛みが出るので早くなんとかしたいと思うものです。

一般的な対処方法としては、こむら返りを起こした足のつま先を自分の方に引っ張る方法です。

痛みが強い時は足を伸ばすだけでも辛いと感じますが、緊張して固まったままの筋肉をほぐせば次第に痛みも和らいでいきます。

まずつま先を手前に引っ張りますが、体が硬い人は身近にあるタオルやハンカチを使うのもおすすめです。

つま先を手前に引っ張る時に力は必要ありません、ゆっくりと少しずつ行いましょう。


応急処置が済み、痛みが引いたら今度はマッサージをしましょう。

画像の説明

マッサージをする時も力は入れず、揉むというよりはさするような感じで筋肉をほぐしていきます。

血行不良を起こしていると冷えるので、冷えを改善するために患部を温めるのも効果的です。

筋肉を揉みほぐそうとして強く揉んでしまいそうになりますが、あまり強く揉み過ぎると今度は肉離れを起こすリスクが高まります。

しばらくは安静にしておきたいところですが、最低でも完全に痛みが消えるまではじっとしていましょう。