ストレッチをして血流を良くするように心がけた


画像の説明

運動をしている時や眠っている時に、突然ふくらはぎがつるというこむら返りに悩んでいました。

また今日も足がつるかもしれないと思うと、ベッドに入るのもゆううつで不安になっていたのです。

寒くなると腰や背中といった場所がつることもあり、心配は増すばかりでした。

そんな時に冷えや血行不良、運動不足や水分不足がこのような不調の原因になっているということを知ったのです。

それで早速生活習慣の改善に取り組みました。それまでは冬場であってもシャワーで済ませていたのですが、湯船にお湯を張りしっかりと体を温めることにしたのです。

その際ふくらはぎや足の裏、腰といったつりやすいところを丁寧にマッサージをするようにしました。

そして入浴後はミネラルウォーターを飲み、ストレッチをして血流を良くするように心がけたのです。

柔軟性を高めることを意識しながらしっかりと体を伸ばして運動をしたところ、ぐっすりと眠れるようになり足や体がつることもなくなりました。